トップページ トップページ 鉄道模型 ことでん情報館 鉄道写真図鑑 鉄道撮影地情報 梶尾鉄道

                    285系サンライズ瀬戸・出雲                                                   

 特急形直流寝台電車                                                                                                                          JR西日本 

サンライズ瀬戸

撮影地:JR四国予讃線讃岐塩屋−多度津駅にて。琴平まで延長運転を行うサンライズ瀬戸。

 JR西日本285系電車 
 寝台特急サンライズエクスプレス瀬戸・出雲

 JR西日本、JR東海が所有する寝台特急電車で、東京−高松のサンライズ瀬戸と東京−出雲市のサンライズ出雲として運用されている。車内は2階建て構造でシングル、ツイン、ソロの他にA寝台としてのシングルデラックスや2人用B寝台個室のサンライズツイン、そして寝台券の不要な普通車座席指定席のノビノビシートがある。最終の飛行機より遅く出発することで滞在時間を長くできるため、主にビジネス利用に重点を置いた構成となっている。

   基本編成     

       ・サンライズ瀬戸(出雲)

                                               ◇               ◇

クハネ
285形

サハネ
285形

モハネ
285形

サロハネ
285形

モハネ
285形

サハネ
285形

クハネ
285形

         ←東京                                                                                                              高松・出雲市→   

 模型で見る285系
 ・285系サンライズ瀬戸:KATO

〜 Gallery 〜

サンライズ瀬戸

撮影地:予讃線八十場駅にて。朝日を浴びて高松を目指すサンライズ瀬戸。

サンライズ瀬戸

撮影地:予讃線多度津駅にて。琴平までの長旅を終え、高松への改装中に多度津で長時間停車するサンライズ瀬戸。


   

   鉄道写真図鑑へ    TOPへ