トップページ 鉄道模型 ことでん情報館 鉄道写真図鑑 鉄道撮影地情報 梶尾鉄道

キハ181系特急「はまかぜ」

キハ181系はまかぜ

■キハ181系特急「はまかぜ」:TOMIX 

 トミックスのキハ181系気動車シリーズのひとつ、大阪と北近畿、山陰地方を播但線経由で結ぶ特急「はまかぜ」です。模型は1998年から車体をベージュ、窓まわりをブラウンに塗装変更した「はまかぜ」専用車両をベースとしたものです。実車はキハ189系により置き換えられましたが、Nゲージではまだその勇姿は健在です。梶鉄で所有しているのは旧製品で、一時期は品薄状態でしたが現在はTOMIXから再販版が製品化されているため入手は容易となっています。「はまかぜ」のステッカーのほか「かにかにはまかぜ」なども用意され、中間車のキハ180形は単品販売もされているので様々な編成のバラエティーを楽しむことができます。

Gallery

両端の先頭車を同時に見ることはできないという趣旨から、それぞれ別のHMを貼り付けています。



  TOPページへ    Nゲージ車両図鑑へ