キヤ191系
 事業用気動車 JR西日本 

撮影地:JR四国土讃線阿波池田駅にて。JR四国のN2000系と顔を並べるキヤ191系。

 JR西日本キヤ191系事業用気動車

 架線状態やATS地上子からの信号を計測するために国鉄が製造した事業用気動車で、国鉄分割民営化後もJR東日本とJR西日本に継承された。架線計測を行う車両だが信号設備の計測も行うため気動車として製造し、電化・非電化両線区に入線できる。なおキヤ141系やキヤE193系の登場によりJR東日本、JR西日本共に2008年までに廃車されている。






   

   鉄道写真図鑑へ    TOPへ