トップページ トップページ 鉄道模型 ことでん情報館 鉄道写真図鑑 鉄道撮影地情報 梶尾鉄道

伊予鉄道                                                       

 四国の私鉄                                                                                                                                         伊予鉄 

撮影地:市内線松山市駅前−南堀端にて。松山市の中心部を行く路面電車と伊予鉄バス。

 伊予鉄道は愛媛県松山市を中心に伊予市や東温市に路線を持つ私鉄で、松山市周辺と松山市駅を結ぶ郊外線と道後温泉や松山城を囲むように路線がある市内線から成る。郊外線は松山市駅と高浜港を結ぶ高浜線、旧重信町の横河原駅を結ぶ横河原線、伊予市の郡中港駅とを結ぶ郡中線があり、元京王5000系や3000系の車両のほか、自社発注の610系などが走る。
 一方の市内線は松山市駅と道後温泉を中心にJR松山駅や愛媛大学、大街道を結ぶように路線があり、環状線の一部以外は併用軌道を走る路面電車である。そして古町−JR松山駅−松山市駅−大街道−道後温泉を走る「坊っちゃん列車」というミニSL(ディーゼル機関車)の運行もあり、観光客に人気の列車となっている。

 〜伊予鉄道の車両〜

郊外線

伊予鉄700系
700系

伊予鉄800系
800系

伊予鉄610系
610系

伊予鉄3000系
3000系

市内線

モハ50
モハ50形

モハ2000
モハ2000形

モハ2100
モハ2100形

坊ちゃん列車
坊っちゃん列車

伊予鉄道車両紹介

 


   

   鉄道写真図鑑へ    TOPへ