トップページ トップページ 鉄道模型 ことでん情報館 鉄道写真図鑑 鉄道撮影地情報 梶尾鉄道

E231系                                                        

 直流近郊形電車                                                                                                                           JR東日本 

撮影地:横須賀線武蔵小杉駅にて。

 JR東日本E231系電車

 E231系は老朽化していた首都圏の通勤型電車の置換えを目的に製造され、2000年に中央・総武緩行線に投入された0番台をはじめとして山手線や東北本線、東海道本線、常磐線など首都圏全域で見られる。またE231系には山手線や中央・総武緩行線用の通勤型と東海道本線や高崎・宇都宮線を走行する近郊型が存在し、近郊型には車端部にクロスシートが設置され、長距離を走ることからお手洗いの設備も設けられている。これらのバリエーションや色の違いから同じ形式でも様々な差異があり、JR最多配置数を誇る形式で首都圏においての密度はかなり高いものとなっているが単調性はあまり感じさせない。

 E231系編成写真
 ・東海道本線・伊東線・湘南新宿ライン
   ←前橋・東京                                                         熱海・伊東・沼津→
   [クハE231-モハE231-モハE230-サハE231-サハE231-サロE231-サロE230-モハE231-モハE230-クハE230]
   K-06(横コツK-06編成)
   K-11(横コツK-11編成)
   K-17(横コツK-17編成)

 ・中央線・総武線各駅停車
   ←千葉・津田沼                                                                                  中野・三鷹→
   [クハE231-サハE231-モハE231-モハE230-サハE230-サハE231-サハE231-モハE231-モハE230-クハE230]
   B2(八ミツB2編成)
   B5(八ミツB5編成)
   B6(八ミツB6編成)
   B21(八ミツB21編成)
   B23(八ミツB23編成)

〜 Gallery 〜



撮影地:山手線目白駅にて。東海道本線や高崎線を走行するE231系には2階建てグリーン車が連結されている。




撮影地:総武緩行線新小岩駅にて。初期に導入された0番台。




撮影地:常磐線新松戸駅にて。常磐線や成田線を走るE231系。



   

   鉄道写真図鑑へ    TOPへ