トップページ トップページ 鉄道模型 ことでん情報館 鉄道写真図鑑 鉄道撮影地情報 梶尾鉄道

731系                                                         

 交流近郊形電車                                                                                                                           JR北海道 

JR北海道731系

撮影地:函館本線桑園駅にて。札幌と小樽を結ぶ札幌近郊輸送のエース。

 JR北海道731系電車

 731系は札幌近郊区間の輸送に使用されてきた711系の老朽化に伴う置き換えと速達性を向上させるため1996年に登場した。それまでのJR北海道の車両の標準であったデッキ付き2扉車の構造から一変し、車端デッキを廃止し片側3扉、冷気の侵入を阻止するエアカーテンを備えた。731系は他の近郊形電車(721系、733系、735系)と連結できるほか、キハ201系とも連結でき日本で唯一の気動車との協調運転を可能としている。

〜 Gallery 〜



撮影地:函館本線札幌駅にて。札幌近郊区間であっても日中は主に3両編成で運転される。


   

   鉄道写真図鑑へ    TOPへ