トップページ トップページ 鉄道模型 ことでん情報館 鉄道写真図鑑 鉄道撮影地情報 梶尾鉄道

283系(くろしお)                                                  

 直流特急形電車                                                                                                                             JR西日本 

JR西日本283系特急くろしお

撮影地:阪和線堺市駅にて。関西圏から紀伊半島へのアクセスを担う。

 JR西日本283系電車

 283系は従来より381系で運用されていた特急くろしお・スーパーくろしおのサービス向上を目的に投入された車両で、オーシャンアローという名称で運転されていた。運用区間は京都・新大阪−新宮で、車両は振り子式を採用し、カーブ区間の多い紀勢本線(きのくに線)でのスピードアップに貢献している。リゾート地でもある南紀地方への観光需要も大きいため、新宮方先頭車(付属編成の一部は京都方に連結)にはリゾート感、スピード感のある流線型の非貫通パノラマグリーン車を採用した。なお287系の登場により2012年のダイヤ改正から「スーパーくろしお」・「オーシャンアロー」は全て「くろしお」に統一された。


   

   鉄道写真図鑑へ    TOPへ