トップページ トップページ 鉄道模型 ことでん情報館 鉄道写真図鑑 鉄道撮影地情報 梶尾鉄道

223系 5000番台                                                 

 直流近郊形電車                                                                                                                                JR西日本 

JR西日本223系

撮影地:JR四国予讃線鬼無−端岡駅にて。JR四国の5000系と編成を組んで運転される快速マリンライナー。

 JR西日本223系5000番台

 瀬戸大橋線の快速「マリンライナー」に使用されていた213系の置き換えのために2003年に2両編成7本が製造された。車体構造は基本的に2000番台と同仕様となっているが、JR四国の5000系と共同で運用されることから細部に変更点が見られる。2007年からラッシュ時の混雑に対応するためサハ223形2000番台を組み込んだ3両編成となり、快速マリンライナーはラッシュ時9両、日中6両での運転となっていたが、2010年に再度サハ223形が抜かれた2両編成へと戻っている。

 223系編成写真
 ・予讃線・瀬戸大橋線
   P1(岡オカP1編成)  [5001-5001]
   P2(岡オカP2編成)  [5002-5002]
   P3(岡オカP3編成)  [5003-5003]
   P4(岡オカP4編成)  [5004-5004]
   P5(岡オカP5編成)  [5005-5005]
   P6(岡オカP6編成)  [5006-5006]
   P7(岡オカP7編成)  [5007-5007]

 223系走行動画      
 ・予讃線を快走するマリンライナー


〜 Gallery 〜

223系快速マリンライナー

撮影地:予讃線高松駅にて。高松駅を出発した223系+5000系の快速マリンライナー。

223系マリンライナー

撮影地:予讃線八十場駅にて。6両編成時代の快速マリンライナー。


   

   鉄道写真図鑑へ    TOPへ