トップページ トップページ 鉄道模型 ことでん情報館 鉄道写真図鑑 鉄道撮影地情報 梶尾鉄道

京成AE100形                                                                                       

 京成                                                                                                                                           KEISEI 

撮影地:京成本線京成関屋駅にて。現在はシティーライナーの愛称をもつAE100形。

 京成電鉄AE100形
 京成電鉄初のVVVFインバータ制御や回生ブレーキを搭載した車両で、速さと快適性を両立し成田スカイアクセス開業までは京成本線を通って成田空港へ向かうスカイライナーとして運行されていた。現在はその名をシティーライナーに変えたものの、上野‐成田空港間を結ぶ優等列車として活躍し、車内のリニューアルを行ったことでさらに居住性が増している。

                                                                                                                              ▲京成電鉄の車両紹介へ