トップページ トップページ 鉄道模型 ことでん情報館 鉄道写真図鑑 鉄道撮影地情報 梶尾鉄道

京成3050形                                                                                         

 京成                                                                                                                                            KEISEI 

撮影地:京浜急行電鉄立会川駅にて。スカイアクセス開業に合わせて3000形7次車として登場した。

 京成電鉄3050形
 成田スカイアクセス開業に合わせて投入された車両で3000形動揺IGBT素子を使用したVVVFインバータ制御装置を搭載する。主に成田空港へのアクセス特急に使用されるほか、本線系統の運用や芝山鉄道、京急線に乗り入れる運用もあり北総線に加え他社線区で見かける機会も多い。

 3050形編成写真
      ←押上・京成上野       成田空港・ちはら台・京成金町→
 3051F [3051-8-3051-7-3051-6-3051-5-3051-4-3051-3-3051-2-3051-1]
 3052F [3052-8-3052-7-3052-6-3052-5-3052-4-3052-3-3052-2-3052-1]
 3053F [3053-8-3053-7-3053-6-3053-5-3053-4-3053-3-3053-2-3053-1]
 3054F [3054-8-3054-7-3054-6-3054-5-3054-4-3054-3-3054-2-3054-1]
 3055F [3055-8-3055-7-3055-6-3055-5-3055-4-3055-3-3055-2-3055-1]
 3056F [3056-8-3056-7-3056-6-3056-5-3056-4-3056-3-3056-2-3056-1]

                                                                                                                              ▲京成電鉄の車両紹介へ