トップページ トップページ 鉄道模型 ことでん情報館 鉄道写真図鑑 鉄道撮影地情報 梶尾鉄道
  金魚を飼ってみよう

〜楽しい金魚の飼育方法〜



1.どんな金魚を飼う? 〜金魚の種類〜
2.さっそく飼ってみよう♪ でもその前に・・・ 〜飼育用品を揃えよう〜
3.金魚が家にやってきた 〜水温と飼育〜
4.ご飯の時間です 〜エサについて〜
5.掃除も大切です 〜日々のお世話〜
6.病気になったら? 〜病気の対策と薬〜
7.番外編 〜ちょっと変わった飼育スタイル〜



1.どんな金魚を飼う? 〜金魚の種類〜

 一筋に金魚といってもたくさんの種類がいます。金魚すくいで見るフナの形をした金魚からヒラヒラとした美しい鰭を持つ金魚、ふっくらした丸い体の金魚、特徴的な頭や目を持つ金魚など・・・。
 あなたの家族にしたい金魚はなんですか?ここではそんな金魚の種類の一部を紹介します。

・和金

 金魚すくいでお馴染みの金魚で、フナのような体型を持っています。金魚すくいにでも見かけるように非常に丈夫で、初心者でも飼育しやすい金魚です。また成長とともにかなり大きくなる種類なので、大きな水槽で飼育するのが望ましいと言えます。
 一般的に見かける小赤の他に観賞用の更紗模様の金魚もいて人気があります。




・琉金

 中国から来た金魚で、和金と並んで人気があります。和金と比べて体高があり、丸くふくよかな体をしています。3つ尾または4つ尾があり、ヒラヒラと泳ぐ姿が魅力的です。
 エサをやりすぎるとバランスを崩しひっくり返ってしまうこともあるため飼育には注意が必要です。




・らんちゅう

 和金の突然変異によって生まれた金魚で「金魚の王様」と呼ばれることもあります。背びれのない丸い体に頭の肉瘤が特徴的です。その姿から予想できるように、あまり泳ぎが得意ではなく和金などと一緒に飼育するとエサが食べらないこともあるので単独飼育に向いています。
 金魚本来の楽しみ方である上見で鑑賞するのに最も適しており、全国に愛好家がいて品評会も開催されています。




・ピンポンパール

 東南アジアで生まれた品種で最近とても人気がある金魚です。真珠のような白く特徴的なウロコを持つことからパールの名前が付けられました。飼育については寒さに弱いため冬はヒーターの使用が必須となります。丸い体をプリプリと揺らしながら寄ってくる姿はとても可愛いものです。



・地金(土佐錦)

 金魚の種類は突然変異や交配によって維持されていますが、特にその地域限定で種の保存が行われている金魚がいます。愛知県の地金、高知県の土佐錦(土佐金)、島根県の南京があり、各県で天然記念物に指定されています。飼育も難しく、さらにその美しい姿を保つには飼育にかなりの努力が必要になります。
 その中でも大阪らんちゅうと琉金の交配によって生まれたのが土佐錦です。大きなそり尾を使って優雅に泳ぐ姿にファンが多く、高知県を中心に品評会が開かれています。美しい尾ひれを作るために幼魚のうちから特別な飼育方法を採る必要がありますが、普通に飼育してもその美しさに取り憑かれてしまうことでしょう。




・オランダ獅子頭

 琉金の突然変異で生まれた金魚でオランダという名前がついていますが、中国からやってきた金魚です。長崎の出島を経由して日本に流通したためこの名前がついたと言われています。頭部にらんちゅうのような肉瘤がありますが、背びれがあり尾ひれも長い金魚です。成長が早くとても大きくなるため大きめの水槽で飼育するのがよいでしょう。





2.さっそく飼ってみよう♪ でもその前に・・・ 〜飼育用品を揃えよう〜

 金魚を育てるには様々な飼育用品が必要になります。ここでは基本的な飼育器具や補助製品までを少し紹介します。

・水槽(金魚鉢)
 まずは金魚を育てる家が必要です。飼育する金魚の数や大きさなどで必要な水槽の大きさが決まりますが、設置できる場所も限られるのでその水槽(金魚鉢)で何匹飼えるのかが重要になります。
 金魚の種類や大きさによって飼える数が変わるので一概には言えませんが、購入する際に店員に聞いてみるのも1つの手です。





・ろ過装置(フィルター)
 水質を保つためと、金魚が生きるのに必要な酸素を水に溶け込ますために必要になります。各メーカーからたくさんの種類が発売されていますが、水槽の大きさに合ったものを選ぶようにします。特に金魚の中には泳ぎが得意でない種類もいるので、なるべく水流の弱いものを選ぶと金魚へのストレスが少なくなります。


・底砂
 水槽の底に砂や小石を敷き詰めることで見た目も良くなるだけでなく、ろ過バクテリアの住処にもなって水質浄化も期待できます。最近では定番の大磯砂に加えて金魚用の砂などもあるので好きな物を選ぶと良いでしょう。しかし水換えによって維持する金魚鉢やどんぶり金魚飼育ではメンテナンスの面から底砂を入れないことが多いです。

スドー 熱帯魚・金魚の砂 桜大磯砂 5kg
価格:1100円(税込、送料別)


トップページへ  Back