■
梶尾鉄道風景・夜景>高知市

高知駅、はりまや橋周辺

南国土佐の中心都市、高知の街並みは古くから栄えてきた様子を表し、現在でも高層ビルなどが立ち並ぶ都会的な町並みとなっています。
しかしその一方では龍馬伝のイベントによる施設が設置され、また週末の夜ともなると眠らない街、高知を象徴するかのようにタクシーの列がこれでもかというくらい続き、一晩中街には人通りが絶えません。

高知城から東方面。高知市街の東には高層ビルや高知駅などがあります。画像がありませんが、お城の南〜西側にはオフィスビルや市役所、県庁など官庁街があります。

JR高知駅。駅前からは土佐電が発着します。駅南口はタクシー乗り場、バスターミナルは裏の北口にあります。

駅前の通り。土電桟橋線が並走します。

駅前より東方面。

駅前より西方面。駅前広場の解放感とは裏腹にずっとビルばっか。

大手筋周辺。

高知の繁華街を代表する大手筋です。夜ともなればタクシーが道路を埋め尽くします。

はりまや橋より駅方面。

ここではひっきりなしに電車の往来があるので見ていて飽きません。

はりまや橋より桟橋方面。

はりまや橋より南国方面。

知寄町方面。右手にかるぽーとが見えます。

土佐電では多種多様の車両が鉄道ファンの心をくすぐります♪

右に中央公園があります。

はりまや橋より西はオフィスビルや役所関係の建物が並びます。

県庁前電停よりはりまや橋方面。

はりまや橋より北の通りの風景。この通りには100m近い高さのマンションやホテルなどが立ち並びます。

↑↑の写真を鏡川から見た写真。住宅地の中からニョキッと出てます。

楽しい楽しい高知歩き♪電車がいっぱいヽ(^◇^*)/



  都市の風景・夜景    TOPへ