トップページ 鉄道模型 ことでん情報館 鉄道写真図鑑 鉄道撮影地情報 梶尾鉄道

ミニジオラマ NO.5

〜駅のあるジオラマ〜

  No4に引き続き、鉄道コレクションの展示用として製作したジオラマです。今回はたまたま手元にあったジオコレの駅を使用してお手軽な製作を楽しむことをコンセプトとしていま・・・したっけ?(; ̄ー ̄A
 ジオラマのスペースが小さいので駅のホームも半分ほどカットして配置しており、鉄道コレクションを2両編成にするとホームに収まりませんが、駅に進入してくる・・・といった風景と考えれば、ある程度は形になっていると思います。
 残念ながら夜景を楽しむ設備は用意していないのですが、道路にはおでん屋があり、道には酔っ払いのおじさんを配置するなど、夜の町を再現しているつもりです(^^;)

いつものようにダ○ソーのケースを使用しています。簡単に手に入り、防塵もできるので便利です♪

展示に使用するのは主に富士急行の車両です。トーマス列車、カラフルでいいですね。

「おっちゃーん、大根まだー?」 「もうちょい待ってなー!」 線路際の道ではおでん屋さんが開店しています。

危ない風景に見えますが・・・、おでんが食べたいと駄々をこねる女性を引っ張る男性ということで( ̄ー ̄;

「ヒック、ヒック」 飲み帰りでフラフラ〜。

最終電車が到着しました。 仲良さそうに肩を組む2人組が駅から出てきました。

始発電車がやってきました。 またいつもと同じ一日が始まります。

戻る