トップページ トップページ 鉄道模型 ことでん情報館 鉄道写真図鑑 鉄道撮影地情報 梶尾鉄道

仏生山

 ←太田                                                                         空港通り→ 

 

・駅周辺:デイリーヤマザキ(130m) マルナカ仏生山店(420m) 門前町の町並み(1km)
・乗り換え:ことでんバス岩崎線・塩江線 香川町シャトルバス

 仏生山駅舎。大半を駐輪場が占めているが休日にもかかわらず自転車で溢れていた。

 仏生山駅は琴電琴平線の主要駅で琴平線と長尾線の車両が所属する仏生山車両基地が併設されており、ラッシュ時には高松築港方面へ当駅始発の電車も設定され7〜8分間隔での運行が行われる。駅舎の2/3は駐輪場として使用されており駅としての機能は左のごく僅かなスペースに集約されているが、有人窓口やIruCa窓口も併設され利便性は高い。市内3駅(高松築港、片原町、瓦町)に次ぐ利用客数を誇り、駅前には商店街、周囲にはアパートやマンションが目立つ。

 

  駅構内は2面の対向式+行き止まり式1線と切り欠き1線の2面4線から成り、当駅始発列車を考慮した配置となっている。

 

  高松築港方面の1番乗り場へは構内踏切を2回通って行かなければならない。

 

  構内には仏生山工場があり琴平線や長尾線の車両を見ることができる。

 

  データイムなので多数の車両が休む。


   ことでん情報館へ    TOPへ