トップページ トップページ 鉄道模型 ことでん情報館 鉄道写真図鑑 鉄道撮影地情報 梶尾鉄道

7200系                                                       

 直流近郊型電車                                                                                                                                   JR四国 

JR四国7200系

撮影地:予讃線高松駅にて。一見すると121系のワンマン化改造車だがefWINGが違いをはっきりと見せつける。

 JR四国7200系電車

 7200系は121系第3編成をリフレッシュ改造した車両で、外見上は121系第1及び第2編成のワンマン化改造車のような排障器や赤14号の帯の下に緑色のライン、eco7200のロゴなどが追加された。またVVVFインバータ制御化され、CFRP台車「efWING」を装着しており車体カラーの緑色が台車にも使用されている。121系では見送られた全面方向幕のLED化や電気連結器の2段化も行われている。

   基本編成     

       ・普通・快速サンポート
                                                            ◇

7200形

7300形

       ←高松                         伊予西条・琴平→   

 7200系走行動画      
 ・JR四国7200系運行開始!
 ・高松駅を行く7200系

〜 Gallery 〜

JR四国7200系

撮影地:予讃線端岡−国分駅にて。オリーブの木をバックに高松へ走る7200系。

JR四国7200系台車efウイング

これが話題の川崎重工製台車efウイング。台車にも「efWING」の文字が。


   

   鉄道写真図鑑へ    TOPへ